情報セキュリティに関する基本方針

BTCボックス株式会社(以下「当社」といいます。)は、情報資産を適切に維持するために、情報セキュリティの確保が経営管理の重要課題であることを十分に認識し、以下のとおり情報セキュリティ管理態勢を維持するために、継続的に整備に取り組んで参ります。

1.情報セキュリティ管理体制 

  • 情報セキュリティを有効に機能させるために、役割及び責任の所在を明確にし、情報セキュリティの管理体制を整備します。
  • 全社横断的な情報セキュリティの安全管理体制を構築し運営します。

2.社内規程等の整備 

  • 当社は、情報セキュリティに関する関連規程等を整備し、情報の安全管理を実践します。

3.情報セキュリティ対策  

  • 当社が別に定める「情報セキュリティ管理方針」に基づいた情報への安全管理策を策定し、情報の取り扱いを明確にし周知徹底をします。

4.内部監査の実施

  • 社内規程や、法令、ガイドライン等への準拠性に対する内部監査を実施し、情報セキュリティの安全確保の有効性について定期的に検証します。

5.業務委託先の管理監督

  • 業務委託先を締結する際には、業務委託先としての適格性を十分に審査し、当社と同等以上のセキュリティレベルの維持を要請していきます。また、外部委託先に対し定期的に監査を実施し、セキュリティレベルが適切に維持されていることを確認します。
BTCボックス株式会社
仮想通貨交換業者 関東財務局長 第00008号
日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)会員番号1008
BTCBOX Blog