「確定申告を行いましょう」クリプトリンク株式会社:八木橋泰仁 税理士

執筆者:八木橋泰仁 税理士 (クリプトリンク株式会社)

2月17日から個人所得税の確定申告が始まりました。

2019年に仮想通貨の投資をされた方は、必要に応じて確定申告を行うようにしましょう。

今年の確定申告の提出期間は

令和2年2月17日(月)から

 令和2年3月16日(月)

までとなっています。

まずは、前回の記事を参考にご自身が確定申告をする必要があるかを確認するところから始めてください。

確定申告の対象となる条件については、前回記事を参考にしていただければと思いますが、

特に仮想通貨の投資を行っている方は以下2点についてご注意いただければと思います。

  • 給与所得のみで年末調整している方は、利益が20万円を超えたら確定申告要
  • 専業主婦や学生など(給与所得が65万円以下の場合)利益が33万円超えで住民税・38万円超えで所得税について確定申告が必要

それでは、さっそくですが、確定申告のやり方についてご紹介いたします。

① 損益の計算を行い、自分の利益を計算する

② 確定申告書を作成する

    

① 損益の計算を行い、自分の利益を計算する

前回ご紹介したように、総平均法での計算でよいと考えている方であれば、

1つの取引所で取引をしている場合には、取引所から提出される年間収支報告書を利用して利益を確認

2つ以上の取引所で取引をしている場合には、取引履歴を参考にEXCELやクリプトリンクのようなサービスを利用して計算を行う。

クリプトリンク(https://cryptolinc.com/

クリプトリンク計算代行(https://corp.cryptolinc.com/daiko/

損益の計算ができたら、確定申告の作成を行います。

なお、個人の場合は法定の計算方法は総平均法となりますが、申告期限までの届出を行うことで移動平均法を選択することもできます。但し、一度選択したら3年間は変更することはできないので要注意です(詳細は前出の前回記事を参考にしてください)。

② 確定申告書を作成する

当記事では、前出のような、

  • 給与所得のみで年末調整していて、利益が20万円を超えた方
  • 専業主婦や学生の方などで(給与所得が65万円以下の場合)利益が33万円超えで住民税・38万円超えた方

が確定申告をする場合についてのご紹介をいたします。

上記以外の方や、よくわからないので確定申告をお願いしたいといったご要望がありましたらクリプトリンクへお問い合わせください。

まずは、国税庁のページ(https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kakutei.htm)を開きます。

「確定申告書等の作成はこちら」をクリックします

      

「作成開始」をクリックします

     

e-Taxで申告する場合、マイナンバーカード方式、ID・パスワード方式か選択できます。

特にマイナンバーカードとカードリーダーを用意していない、あるいは税務署でIDを発行してもらっていない、あるいは迷った場合は「印刷して提出」をお勧めします。

ページが遷移したら、推奨環境・利用規約を確認して【「利用規約に同意」して次へ】をクリックします

     

【令和元年の申告書等の作成】→【所得税】をクリック

      

「左記以外の所得のある方(全ての所得対応)」の【作成開始】をクリック

    

申告される方の生年月日を登録して【入力終了(次へ)】をクリック

    

仮想通貨の利益に関しては、「総合課税の所得」の「雑所得」「その他」の【入力する】をクリック

 

雑(その他)所得の入力の【入力する】をクリック

   

以下のページにてそれぞれ

種目は「仮想通貨」として以下の情報を記載します。

  • 収入金額(売却による損益の合計額)
  • 必要経費(手数料などの合計)

を登録して、証拠金(FX)の取引等があれば【続けてもう1件入力】をクリックして情報を登録します。

なければ【入力内容の確認】をクリック

      

参考までにクリプトリンクの「取引データ集計報告書」では、

合計が、「収支金額」

手数料が「必要経費」

がそれぞれ対応しています。

      

登録情報が問題なければ【次へ進む】をクリック

     

その後、以下のページより、給与所得がある方は「給与所得」から入力、他の所得がある方はそれぞれの項目より登録作業をおこなってください。

給与所得についても書き方が知りたいという方はこちらをご参考にしてください。

     

すべての情報が登録されていることを確認したら【入力終了(次へ)】をクリック

その後以下の情報を必要に応じて登録すると

  • 所得控除の情報
  • 税額控除・その他の項目の入力

以下のように、納付される金額が表示されます。

明細の記載がありますので、確認を行った後問題がなければ

右下の【次へ】をクリック

       

その後はナレーションにそって登録していくと

申告書等の印刷ページより、郵送用の確定申告書類がダウンロードできますので、スケジュール確定申告期限内に郵送を行えれば確定申告は完了となります。

      

年に一回のことなので、不慣れな部分も多いかと思いますが、確定申告と納税は必ず行うようにしてください。

もし確定申告のやり方がわからない、損益の計算方法がわからないという方がいらっしゃいましたら、クリプトリンクでもサポートしておりますのでお問い合わせいただければと思います。

クリプトリンク(https://cryptolinc.com/

クリプトリンク計算代行(https://corp.cryptolinc.com/daiko/

クリプトリンクではBTCBOXや他の取引所のデータをアップロードするだけで現在の収支の状況が計算できます。(アップロード方法)。

また、計算の代行サービスや税理士のご紹介も行っておりますので、確定申告にお悩みの方はお気軽にご相談ください。

クリプトリンク HP

クリプトリンク株式会社

代表取締役 八木橋泰仁 (税理士)

当記事に対するお問合せは以下までご連絡ください

support@cryptolinc.com

 

【日本の税制シリーズ 第3回】法人の税制について:クリプトリンク 八木橋税理士
【日本の税制シリーズ 第2回】暗号資産の損益の発生タイミングと計算方法:クリプトリンク 八木橋税理士
【日本の税制シリーズ 第1回】暗号資産の税務上の区分はどうなっているか?:クリプトリンク 八木橋税理士
「確定申告を行いましょう」クリプトリンク株式会社:八木橋泰仁 税理士
「確定申告に向けて準備を行いましょう」クリプトリンク株式会社:八木橋泰仁 税理士
「確定申告に向けて年末までやっておく税金対策」クリプトリンク株式会社:八木橋泰仁 税理士

【免責事項】

本ウェブサイトに掲載される記事は、情報提供を目的としたものであり、仮想通貨取引の勧誘を目的としたものではありません。また、本記事は執筆者の個人的見解であり、BTCボックス株式会社の公式見解を示すものではございません。